うめqさん主催のレベル1ローテリーグに参加してきました!レベル1のポケモンだけでローテーションバトルをする大会です!

ルールに関してはこちらを参照→ http://ume9poke.blog.fc2.com/blog-entry-19.html
うめqさんによる考察→ http://ume9poke.blog.fc2.com/blog-entry-16.html
シュガーさんによる参加可能ポケモン一覧→ http://ameblo.jp/sugar30199/entry-12202247894.html

【構築を組むまで】
このルール、最初は天候パが強いと思って3番目に好きなマンタインというポケモンを使っていたのですが、雨は手動になってしまい1ターン稼がれ、その間に出場者間で話題になっていた腹太鼓神速ドーブルなどに積まれたら対処できなくなると思い断念。(だったら晴れでもいいじゃん?僕もそう思います)その結果、1ターン目から効果力で相手に圧をかけていったり、1回積むとだいたいのポケモンを倒せるポケモンで構築を組むことにしました。

【パーティ紹介】

index
①エルフーン@きあいのタスキ(NN:ゆーしーさん)
特性:いたずらごころ
性格:おくびょう
実数値:12-5-7-6-6-7
技:アンコール/ちょうはつ/おいかぜ/ギガドレイン
whimsicott
このルールにおけるキーポケモンだと思う。基本入れない理由がない。まずSが7なのでだいたいのポケモンと同速、もしくは上を取れる。このポケモンがいるだけで補助技の牽制ができるのが強かった。またS操作までできるのも強いと思う。ギガドレインの枠は他の技でも良さそう。

②メガヘラクロス@へラクロスナイト(NN:なし)
特性:こんじょう→スキルリンク
性格:いじっぱり
実数値:12-7-6-4-7-7(12-9-7-4-7-6)
技:ロックブラスト/タネマシンガン/ミサイルばり/かわらわり
heracross-mega
このルールのトップメタと思っていたがそうでもなかった。強すぎるポケモンはヘイトを集め環境に住みづらくなる。強いことは強いのだが、後述のパルシェンと役割が被りすぎていたので他のメガ枠を模索するべきだった。強力な先制技がなく、Sがメガ後は6になってしまうメガヘラクロスは現環境に刺さってないと思う。

③パルシェン@きのみジュース(NN:メガゴース)
特性:スキルリンク
性格:いじっぱり(がんばりや推奨)
実数値:12-7-8-6-6-6
技:からをやぶる/ロックブラスト/つららばり/ハイドロポンプ
cloyster
このルールのトップメタと思っていたがメガヘラクロスよりは強いと思う。レベル1ローテは弱点の技を受けるとそれが致命傷になってしまうので氷タイプはあまりアドバンテージが取れないがそれでも強かった。

④グライガー@オレンのみ(NN:なし)
特性:めんえき
性格:わんぱく
実数値:12-6-7-5-6-6
技:じしん/アクロバット/おいかぜ/あまごい
gligar
タイプが優秀なので入れた。メガヘラクロスに強いのとタイプ一致地震が打てるのは非常に強みだと思う。晴れ炎技を耐えないのであまごいは入れるべきではなかった。実数値が低いので扱いが難しかった印象。

⑤エレザード@こだわりメガネ(NN:さかいいずみ)
特性:かんそうはだ
性格:おくびょう
実数値:12-5-6-7-7-7
技:10まんボルト/かみなり/なみのり/きあいだま
heliolisk
対マリル最終兵器。このポケモンがいるとほぼマリルが選出されなかった。眼鏡10まんボルトは微妙に火力が足りないが、眼鏡雷だと相手のポケモンを確定で持って行けたりするらしい。普通に強かったと思う。

⑥ハブネーク@こだわりスカーフ(NN:はぶよしはる)
特性:すりぬけ
性格:まじめ
実数値:12-7-6-7-6-6
技:いのちがけ/すりかえ/ヘドロばくだん/じならし
seviper
僕の知る限りではレベル1有識者の間でも話題になってなかったポケモン。そして誰も使ってこなかった。エルフーンを確定で倒すことができ、壁をすりぬけてダメージを与えられる。補助技を使う相手に対してすりかえで機能停止させ、困ったらいのちがけで相手をほぼ持って行けるというすばらしい性能を持ったポケモンだった。強いと思います。ぜひ使ってください。

【戦績】
1勝7敗

・・・悲しい。晴れパ、メガカイロスが多い環境を読めなかったこと、考察の差で負けていたこと、さらには同速にもほぼ勝つことができず、惨敗という結果になってしまいました。次にこういう大会があれば全く違う構築で臨みたいです。

【終わりに】

ここまで読んでいただきありがとうございました。主催のうめqさん、対戦してくださったみなさまありがとうございました!