マンタインにのって

おもしろいポケモンを使いたいポケモン総合勢最弱のブログ ポケモンブログのリンク募集中です!

カテゴリ: ダブルバトル

ルナアーラ・アーケオス
アーケオス「もしかして私たち…」
ゼルネアス 「もしかして俺たち…」
「「入れ替わってる~!?!?!?」」


【はじめに】
もずさん主催のGSダブルの大会、「ゴリラマスター 〜我コソガ "ゴリラ" ノ王」に参加してきました。

本編は【パーティ紹介】からなので構築以外に興味がない人はそこからご覧ください。

【大会概要】
・サン・ムーンのダブルバトルノーマルルール
禁止伝説2体まで使用可(ただしゲンシグラードン、ゲンシカイオーガ、メガレックウザは使用禁止)
・いわゆる種族値のA,Cどちらかが130以上の個体のみ使用可能
詳しくはこちらをご覧ください。

【参加した経緯】
もともとGSダブルはほとんど経験したことがなく、参加するつもりはなかったのですが、仲がいいお友達のしえるさん、U.C.さんが「ゴリマス日程的に出られないけど参加したいし代理で参加してきて!構築あげるし!」と言われたので参加することになりました。私も構築記事を書いてブログを更新したかったので利害が一致したと言えます。

【構築を組むまで】
~Twitter DMにて~
しえる「うめqさんとめりーさんの通話に紛れ込んできたんですけど、ゼルネアスでパワフルジオコンしてルナアーラでじこあんじするのが強そうです…」
弥生・U.C.「ふーん」

~Skype 通話にて~
U.C.「ワイガ枠とか何にします?」
弥生「うーん、ワイガ覚えるのメガエルレイドとかかあ。おっ、このポケモンサイドチェンジ覚えるやん。攻撃受けてゼルネアスのジオコン決めたら勝ちじゃん天才か~~~~???」
U.C.「メガ枠もったいなくないですか?」
弥生「おっ、追い風できてさらにサイドチェンジ覚える放置されそうなポケモンおった!」
U.C.「最強やん。アーケオスで勝ちやん」

~Twitter DMにて~
弥生「というわけなんです!ゲラゲラ笑いながら構築草案作りました」
しえる「・・・」

【パーティ紹介】
①ゼルネアス@パワフルハーブ(NN:わたらいX)
特性:フェアリーオーラ
性格:おくびょう
努力値:H12,B52,C188,D4,S252
技:マジカルシャイン/ムーンフォース/ジオコントロール/まもる
xerneas-active
メインアタッカー。ジオコントロールを積んで殴るだけのゴリラ。HBラインはメガミュウツーYのサイコフィールド下サイコブレイクを耐える調整。

②アーケオス@きあいのタスキ(NN:ドライアイ)
特性:よわき
性格:ようき
努力値:H4,A252,S252
技:サイドチェンジ/おいかぜ/ちょうはつ/がむしゃら
archeops-3
低耐久の上、特性よわきによってAとCが半減してしまう、この大会で最もゴリラじゃないゴリラと言っていいだろう。しかしそれが強みになる。裏を返せば最も放っておかれがちなポケモンであるのでヘイトが溜まるゼルネアスとサイドチェンジしてゼルネアスを安全に積ませるこのパーティのギミックを成功させる上で必要不可欠なポケモン。ちょうはつでトリックルームやジオコントロールなども防ぐ。ちなみに6世代アーケオスにサイドチェンジを覚えさせるには5世代産ネイティにサイドチェンジを覚えさせて6世代で孵化しなければならないというとても高いハードルが存在する。言ったら持ってたしえるさんすごい。(※後で聞いたところサイドチェンジネイティを持っていたのはうめqめりーチームでキングラーが採用されたかららしい)

③ルナアーラ@ノーマルZ(NN:Papillonner)
特性:ファントムガード
性格:おくびょう
努力値:H4,C252,S252
技:サイコショック/シャドーレイ/れいとうビーム/じこあんじ
lunala
フェアリーゴリラに対してZじこあんじして全快しながら自身もゴリラと化すゴリラ。サイコショックはDが高いカイオーガ等、シャドーレイは鋼ポケモン、れいとうビームはレックウザやボーマンダを意識。

④カプ・テテフ@こだわりスカーフ(NN:Flatterfly)
特性:サイコメイカー
性格:おくびょう
努力値:B4,C252,S252
技:ムーンフォース/サイコショック/シャドーボール/くさむすび
tapulele
エスパーゴリラ。サイコメイカーで自身とルナアーラの火力を底上げする。また、しんそく、ねこだまし、バレットパンチ、ふいうちなどの先制技を防ぐ役割。

⑤メガリザードンY@リザードナイトY(NN:Fire◎Flower)
特性:もうか
性格:おくびょう
努力値:C252,D4,S252
技:かえんほうしゃ/ねっぷう/ソーラービーム/おいかぜ
charizard-megay
天候変化ゴリラ。PT単位できついカイオーガに対して選出する。追い風などで味方をサポートしつつ攻撃する。

⑥霊獣ランドロス@とつげきチョッキ(NN:まくら)
特性:いかく
性格:いじっぱり
努力値:H176,A194,B4,S134
技:いわなだれ/じしん/ばかぢから/とんぼがえり
landorus-therian
いかくゴリラ。個人的に扱いづらいので出すつもりがなかった。そのため適当な努力値のを流用。晴れゴリラ、物理主体パーティだったら出していたかもしれない。準決勝で出せばよかった。

【結果】
予選パルキアブロック4-1(1位抜け)
DE2kmk_VoAAqdjI
初戦がうめqさんとの対戦で、ゼルネルナアーラミラーになってしまい辛い思いをしたが同速勝負に重要なところで勝ちそのまま勝利。唯一負けたけーすけさん戦はスイッチトリル追い風をうまく決められて負けました。うめqさんの後をなぞるように他の人と対戦して行ったので果てしなくPTバレしていて辛かったですが運勝ちもあり、なんとかなりました。

vsうめqさん LGTW-WWWW-WWW7-TJ5N (戦略ミラー)
vsこまちさん DCHW-WWWW-WWW7-TJ5G
vsけーすけさん HTAW-WWWW-WWW7-TJ5F
vsピリカオッカイなまこさん UKPG-WWWW-WWW7-TJ5U (特に作戦がはまった試合)

決勝トーナメント1落ち(準決勝敗退)

相手はフラカンさん。ローテ勢の強い人です。相手はディアルガ。ディアルガ?まあ基本選出でいけるやろ。
→ボッコボコにされました。
敗因:ディアルガがトリックルームを覚えることを知らなかったこと。
これに尽きます。しえるさんU.C.さんごめんなさい。

【最後に】
初めてのGSルールでしたが大怪獣バトルみたいでとても楽しかったです!対戦してくださった方、主催のもずさんありがとうございました!

【Special Thanks】
しえるさん
U.C.さん
めりーあんどりゅーさん
うめqさん
わたらいさん

※いい結果を残せなかったので適当な紹介です。

ダブルバトルの公式大会「トリックオアトリート」に出ました。
ToT構築

【パーティ紹介】
ToT構築です
①ゲンガー
おくびょうC252,S252
技はグランブル意識のヘドロばくだん、悪タイプ(特にサザンドラ)意識のマジカルシャイン、同速負けしないように相手のSを下げるこごえるかぜ、トリル相手に打てるようにちょうはつ。さすがの強さでした。エナジーボール入れてもよかったかも。

②ワルビアル
ようきA252,S252
威嚇要員かつウルガモス対策。ひかえめ1舞ウルガモスの上を取れるように最速スカーフ。一致はたきおとすは強かった。地震は打つ機会がなかった。いわなだれは大事な場面で外して負けに直結した。

③マニューラ
ようきA252,S252
このポケモンが1番強いと思ってた。スカーフなしで最速マニューラの上を取れるのがクロバットだけなのでこおりのつぶては切っている。あとは普通の技構成。けたぐりもほしかった。

④ウオッシュロトム
ずぶといH252,B252
ちょうのまいやおいかぜをよこどりで取れるのが強かった。あとは同速対決しないようにSを下げるエレキネット。リフレクターも強い。

⑤クロバット
ようきA252,S252
S操作のおいかぜ、ブレバはB4振りのマニューラが確定一発。特性は精神力が有名なのでよもやこっちにねこだまし打ってこないだろうと思いすり抜けにした。(壁張りにあたったのは1回、ねこだましを打たれたのは2回なので精神力をお勧めします)。ちょうはつはトリル対策。さいみんじゅつは重力催眠がもっと流行ると思ってたのでただ乗りをするために採用した。

⑥ウルガモス
ひかえめC252,S252
蝶舞をする余裕はないと思ったので攻撃技3つと守るで決めた。この技構成でよかったと思っている。

【結果】
最高レート1650くらい。最終レートは1540くらい。ほぼノンストップで最高レートまで上がり後は下がるだけだったのでつらかった。折角S調整用の技を採用してるのにその前のターンで同速負けしたり、いわなだれでひるまされたり、いろいろ試合の大勢を決するような運負けが多かった。多分プレイングも悪かったので運だけではないのだろうがこれだけ運負けを実感したのは初めてであった。次の何かの大会では頑張ります。頑張って出たらね。

僕の友達がダブルフレ戦で「りんしょう」という技を使ってきてそれに魅せられたのが今回のパーティの始まりです。
【技:りんしょうとは?】
①威力60のノーマルタイプの特殊技。
②2回目以降のりんしょうは素早さに関係なく前のポケモンに続けて出すことができる
③1ターン中2回目以降のりんしょうは威力が倍の120になる
ではバンドメンバーの紹介。
ringsho
①クロバット(Vo&Gu)
特性:せいしんりょく
持ち物:ラムのみ
努力値:おくびょうS252HC調整
技:りんしょう/ねっぷう/ちょうはつ/ファストガード
歌います。輪唱始動要員。精神力でねこだまし喰らっても動けるのと、ファストガードができるのは本当に器用で助かりました。しかもS130族なので輪唱始動要員として最適だと僕は思います。トリルも挑発で邪魔できます(実際はハーブとかで難しかった)ねっぷうの枠はいかりのまえばでよかったです。

②ニンフィア(Vo)
特性:フェアリースキン
持ち物:いのちのたま
努力値:ひかえめH252C252S4
技:りんしょう/ハイパーボイス/めざめるパワー/まもる
歌います。輪唱アタッカーにしてこのバンドの歌姫。威力120の輪唱はH4振りメガガルーラに93.3%~110.4%のダメージ。S130から圧倒的な威力の攻撃をする姿はとても頼もしかった。

③ファイアロー(Vo)
特性:はやてのつばさ
持ち物:ヨロギのみ
努力値:ようきA252S252H4
技:りんしょう/ブレイブバード/おいかぜ/まもる
歌います。輪唱始動要員。始動輪唱自体に威力は求めてないのでようきの個体を流用した。普通においかぜするだけでも強かった。選出率はかなり低め。

④ボーマンダ(Vo)
特性:いかく→スカイスキン
持ち物:ボーマンダナイト
努力値:おくびょうC252S252H4
技:りんしょう/ハイパーボイス/だいもんじ/ハイドロポンプ
歌います。輪唱アタッカー兼輪唱始動要員。この子もよく活躍してくれました!ニンフィアに対して出てくる鋼タイプを焼いたり、ヒードランやランドロスを見られる器用なイケボポケでした。まもるとすてみタックルが欲しくなることは多くあったのですがハイドロポンプとだいもんじが便利すぎて結局替えることなく全戦通しました。

⑤キリキザン(Ba)
特性:まけんき
持ち物:ふうせん
努力値:いじっぱりA252S252H4
技:ふいうち/アイアンヘッド/はたきおとす/まもる
普通の(?)キリキザン。歌いません。国際孵化に成功した自慢も兼ねてパーティに入った色違いのかっこいいベーシスト。いのちのたまもタスキも取られ風船という持ち物を持つことになったかわいそうなベーシスト。活躍してくれたのだが、いのちのたまを持っていないキザンの火力はあまりなくてそっか・・・って感じでした。

⑥ドリュウズ(Dr)
特性:かたやぶり
持ち物:きあいのタスキ
努力値:いじっぱりA252S252
技:じしん/いわなだれ/つのドリル/まもる
地を鳴らすドラマー。歌いません。ちなみにつのドリルは15回やって14回外しました。しかも当たった1回はミロカロスのゴツメでこちらも倒れて負けましたどうなってるの??????????結構一撃技を採用することは多いのですがこんなに当ててくれない子は初めてですよ全く。

結果:28勝23敗(ジャパンカップは14勝13敗)

思ったより勝ててないですねε=(・д・`*)僕の実力的な問題です。ただ、輪唱自体はすごく楽しいギミックなのでこれからも積極的に使って行こうと思ってます。

それではまた。弥生でした。

このページのトップヘ